top of page

「ある」が前提か「ない」が前提か


「ある」が前提か

「ない」が前提か

で未来が変わる


何かを学ぶとき


自分に「ない」と思って学ぶ人は

外側に価値を求めます


「今のままでは通用しない」

「誰かが自分を変えてくれる」

「誰かが自分を評価してくれる」

「この学びが自分の価値を上げてくれる」



裏を返せば

「自分にはそもそも力がない」

と思っている状態です



だから学び終わった後でも

自信がないままだし

不安がいっぱいで動けません


そしてさらに別の学びを求めます


一方で


自分に「ある」と思っている人は

内側に価値を求めます


自分の中にすでにある資質や能力や

感性をさらに伸ばすために学びます


そして大切な人や世の中に共有したり

貢献したり循環させるために

すぐにアウトプットをしていきます。



この状態でいると

人生がどんどん変容していきます


自然と自分を信頼しているし

何が起きても安心しています


この「ある」前提で行動することが

とても大事なのです


あなたは、生きているだけで

充分に価値が「ある」のです


そんな自分をもっと輝かせるために

いつでも「ある」を意識することから

始めてみてください


そのすでに「ある」もので

あなたが充分に満たされていることを

感じてください



「ある」が見つからない人は


・あなたが今呼吸できていること

・目が見えて耳が聞こえること

・毎日ごはんを食べてること

・1人でも相談できる友人がいること

・行きたいところにいくための足があること

・楽しい・悲しいと感じる心があること

・空がきれいだなと思えること


そんなことから感じてみてください

たくさんありますよね?😊


++


今日から「ある」を見つける

名人になってください。


まるで呼吸をするように

自然に「ある」を見つけられるように

なったとき


あなたの人生は180度変わります😊


ちなみにこれはがんになった私が

セラピストという使命につながり

この3年間で人生を激変させたマインドです


だからもし今が苦しい人でも

必ず変われます!!


絶対大丈夫!!

あなたを応援しています!!


mika






bottom of page