光のさすところまで進もう


こんにちは。mikaです。


「自分らしく生き生きと生きる」をテーマにしているので、サロンのことだけでなく、

心を整える方法も、時々お伝えしたく思っています。


読んでいただけると嬉しいです。


人生に迷いがあるとき、この方向で合ってるのかわからないとき、

とりあえず「光がさしているところ」まで進んでみてください。


その先(未来)は見えないけど、「あそこまでは見えるから進める」という

区切りまで進んでみてください。


その地点までくると、視界が変わって、自然とそのもう少し先が

光に照らされて見えてきます。


懐中電灯で例えますね。


真っ暗な夜道を歩くとき、怖いですよね💦


でも懐中電灯で照らされた5m先までは「大丈夫!」と分かります。


その5mを進めば、次の5mが見えてきて「大丈夫!」と分かります。


これを繰り返していけば、10m・20m・100mと進んでいくことができます!


大事なことは、少しづつでも前進している自分を褒めてあげることです。


自分の心に従って安心して進んでくださいね。


                            mika